ヌヌ子の聖★戦〜HARAJUKU STORY〜

少し深〜くて、少しマジメ〜で、少し痛〜い
女同士の友情と、それぞれの生きる道を見つめる
青春自分探しムービー

熱い応援ありがとうございます!3/23(土)〜4/5(金)下北沢トリウッドにてアンコール上映決定!劇場情報はこちら
企画・プロデュース:深川栄洋「60歳のラブレター」「白夜行」「神様のカルテ」、監督:進藤丈広、脚本家:濱田真和、吉田凜音 / 久間田琳加 / 中山咲月 / 糸瀬七葉 / 横田真悠
「ヌヌ子の聖★誕!」GANMA!にて漫画連載中
公開中!予告編動画

3/23(土)〜4/5(金)下北沢トリウッドにてアンコール上映決定!→劇場情報

企画・プロデュース:深川栄洋「60歳のラブレター」「白夜行」「神様のカルテ」、監督:進藤丈広、脚本家:濱田真和、吉田凜音 / 久間田琳加 / 中山咲月 / 糸瀬七葉 / 横田真悠

大好評御礼!熱い応援コメントが続々!

嫉妬、欲求、混乱。誰かを想いすぎるがゆえの空回り。葵の空回りっぷりがハンパなくセンスよく、その圧倒的な吸引力に、鑑賞後すぐ「吉田凜音」とググりました。覚えておこう、よしだりんね。呉 美保(映画監督)
「今ここ」にあるファッションと音楽などで原宿という街と同時代性を切り取りながらも、変わりゆく時代の中でも決して変わることのない、とても普遍的な人間やその感情をしっかりと捉えていることが素晴らしい。単なるKAWAIIだけじゃない原宿発青春ムービーの傑作を作った進藤監督、企画・プロデュースの深川監督を始めスタッフ&キャストのみなさんに最大級のリスペクトを!直井卓俊(映画プロデューサー)
ヌヌ子の2人が現実の超えられない壁に直面し葛藤する姿は心の奥底に響くものがある 真鍋昌平(漫画家)
原宿?カリスマモデル?アイドル?ミュージックビデオ? われわれオジサンにはまるで無縁の世界。なのに、そこに生きる若者たちの悩みや挑戦には、驚くほど共感できてしまう。というのでオジサンにもお薦め!寺脇研(映画評論家)
初めは見分けられなかった二人が、中盤から実はゼンゼン似ていない事に気づく。「カワイサ」を武器にした戦い。女の子の数ほど「カワイサ」はある。戦いは偶然の大勝利に酔ったり、戦略通りに行かない苦い時もある。爽やかで切ない聖戦。金子修介(映画監督)
「ヌヌ子の聖戦」は、日本映画界に吹き込んだ清風のような作品である。現代を軽やかに描くが、確かな熱量が感じられる。いつの時代も、新しい映画は若者が作る。加藤正人(脚本家)
Pagetop